私たちの考える「LOVE BLUE~地球の未来を~」とは、持続可能な釣り環境を構築するために、釣りにかかわるのすべての人々が、共通の想いをもって発信する未来に向けた理念です。海や川に囲まれ、水に恵まれた国、日本。日本の釣り文化は、世界的に見ても群を抜いて高度であり、とても魅力的です。だからこそ私たちは、「釣りで自然を汚さない」から「釣りが自然を再生させる一助になる」ように環境への意識をさらに高め、世界に誇る「水辺の環境保全」を志向する社会貢献事業の実施を目指してまいりたいと考えています。
「LOVE BLUE~地球の未来を~」をスローガンに、まずは、「環境保全」と「資源回復」を両軸に、「水辺をキレイに」「サカナを増やそう」「フィールドを広げよう」を3つの優先事項とし活動してまいります。また、参加企業各社の協力を得て「環境・美化マーク」を釣り関連製品に表示し、その売上の一部が活動に役立てられています。
人々の営みと豊かな自然環境が共生し、ともに発展し続ける真に価値ある社会の実現を目指します。
河川・湖沼・海浜など水辺の自然環境を守ることで、多様な生命が循環する健全な環境を育み、 地球の未来を創ります。
自然と謙虚に向き合い、真摯に学び、かけがえのない恵み豊かな地球を次世代に引き継ぎます。